「外国人関連」カテゴリーアーカイブ

高度専門職1号として入国したが、入国後にポイントが70点未満になってしまった場合

Aさんは、高度専門職1号イの在留資格で入国しました。 以前日本に留学に来て、日本の大学で学び、博士号を取りました。 ポイントは、博士号を持っているため、30点、 入国当時には29歳だったため、15点、 日本語能力試験N1 … 続きを読む 高度専門職1号として入国したが、入国後にポイントが70点未満になってしまった場合

高度専門職1号の優遇措置(最後)

高度専門職1号の資格を得ると、どのようなメリットがあるのか、散々引っ張りましたが、今日で最後です。 1複合的な在留活動ができる、2「5年」の在留期間が付与される、3在留歴についての永住許可要件が緩和される、4配偶者が就労 … 続きを読む 高度専門職1号の優遇措置(最後)

高度専門職1号の優遇措置(続きの続き)

前回に引き続き、高度専門職1号の資格を得ると、どのようなメリットがあるのかについて、お話ししたいと思います。 1複合的な在留活動ができる、2「5年」の在留期間が付与される、3在留歴についての永住許可要件が緩和される、4配 … 続きを読む 高度専門職1号の優遇措置(続きの続き)

高度専門職1号の優遇措置(続き)

高度専門職1号の在留資格が許可された場合に、どのようなメリットがあるのか? 前回は、1複合的な在留活動ができること、2「5年」の在留期間が付与されるということをお伝えしました。 ですが、メリットはまだまだあるのです。 3 … 続きを読む 高度専門職1号の優遇措置(続き)